MENU

アーユル・チェアーのデメリットは慣れるまで痛い!それでも購入する価値はある

当ページのリンクには広告が含まれています。

アーユル・チェアーを買おうか悩んでるあなたへ。

心身ともに辛いのでは?

腰痛の軽減や姿勢を改善したいなら、アーユル チェアーを本気でおすすめします。

ただ、アーユル・チェアーに慣れるまでおしりや腰が痛いので覚悟が必要です。

あなたがいかに普段から姿勢が悪いか、思い知らされます。

ただ、慣れた先にはメリットしかない「健康イス」なのです。

本記事では、慣れるまでのデメリットとメリット、実際に使用している私の体感もまとめましたので、ぜひ購入の検討にお役たていただければ幸いです。

目次

アーユル・チェアー|7つのデメリット

デメリットは、慣れるまで痛いですが、慣れても痛いです。

アーユル チェアーは、「長時間座りすぎはダメだよ」というサインをだしてくれる「健康イス」なので、長時間座っていると痛くなります。

慣れるとそんなに痛くないよ

ただ、慣れた先にはあなたが悩んでいる腰痛や姿勢、肩こりなど体の不調が軽減されることでしょう。

※あくまでも個人差はありますのでご承知おきください

以下、慣れるまでが痛いことの他にもデメリットを7つピックアップしました。

メディカルシートを使っている私が慣れる前と慣れた後の体感もお伝えするのでぜひ参考にしてください。

おしりや腰が痛い

初めて座るとおしりと腰が痛いです。

私は、腰あてに腰が当たるだけで痛かったです。

本当に腰痛の軽減や姿勢改善されるの?って疑いました

2つに割れた小さな座面に、自転車のようにまたがって座骨で座ります。

背もたれではない、腰当てこそが「骨盤を支える」大事な役割。

座って、腰あてにもたれるだけで自然と骨盤が立つ設計になっています。

私は慣れるまで約2~3週間はかかりましたが、1週間、1か月、3か月と慣れる期間は人それぞれです。

慣れてからの痛みはどうなった?

  • 作業中も作業後もおしりや腰の痛みが軽減
  • 座るだけで骨盤が立つという感覚がわかる
  • 座骨で座っていることを実感

ヨガやジムで言われる「骨盤を立ててください」とはこのことなんだ♪

おしりがムズムズする

おしりの血行が良くなったのか(推測)おしりがムズムズしたり、ゾワゾワしました。

上に乗るだけで細かな振動を体に送るブルブルマシンのように、振動刺激されているような体感でした。

ゾワゾワしてデスクワークの集中力がきれて、度々メディカルシートに座ることを断念しました。

慣れてからのムズムズはどうなった?

  • ムズムズやゾワゾワすることはなくなった
  • 下半身がむくみにくくなった

足を組むこともなくなったよ!

目次へ戻る

太ももや足先が痺れる

床置きタイプのメディカルシートは足先がしびれ、オフィスチェアに置いて座ったときは、太ももがしびれました。

床置きタイプの座り方は、あぐらと足伸ばし。

あぐら,画像
脚,画像

あぐらと足伸ばしを交互にして、しびれを対処していました。

オフィスチェアは座面の高さが高かったことが原因で太ももに違和感があったようです。

座面の高さ設定が高すぎる場合、脚の付け根付近(ふともも裏)に違和感を抱く場合がございます。理想的な高さは、横から見た際、お尻の位置が膝よりも少し高く設定された状態でございます。

引用元:アーユルチェアー公式サイト

キャスター・丸ベースタイプは高さ調整ができますが、メディカルシート手持ちの椅子が高さ調整できることが望ましいです。

キャスター・丸ベースタイプ
メディカルシート

慣れてからの痺れはどうなった?

  • 床置きは痺れることはなくなり、たまに足を組み替えるぐらい
  • オフィスチェアは、全く太ももがしびれることはなくなった

正しい座り方をしないと痺れるよ

リラックスには不向き

リラックスしたいときは、アーユル チェアーから離れています。

ずっと硬い座面だと柔らかいイスが恋しくなるので、気分をかえたいときはビーズクッションやソファに座ります。

リラックスも大事~♪

実はこんな使い方もあります!

瞑想めいそうをするときにメディカルシートに座ると骨盤が立ち、ヨガの座法の理想的な姿勢になります。

姿勢の基礎ができているとヨガやジムも深まるのでぜひやってみてくださいね。

姿勢もキレイになって一石二鳥♪

脚を開かなくてはならない

脚を開いてまたいで座るので、女性は抵抗ある方もいるかもしれません。

お家ならともかく、企業や学校に導入している場合は服装に気を付けなければ正しい座り方ができません。

アーユル チェアーの正しい座り方は、

  • 脚を開きまたいで座る
  • おしりを突き出して深く座る
  • 座面はお尻より高く調整をおこなう
イス,画像

姿勢を良くするだけではなく、集中力が向上することも実証されています。

姿勢が悪いと体が疲れやすくなるので、座るだけで正しい姿勢が保てるアーユル チェアーは頼もしいです。

私はデスクワークなので、在宅勤務のときは欠かせない存在です。

本当に集中力が向上するの?

  • 肩こりや腰痛が軽減されてイライラが減った
  • いつもより仕事がはかどり作業スピードもあがった
  • 自分で意識して姿勢を正さなくていいから座るだけで楽

体が好調だと仕事が楽しいです♪

痔持ちの人はおすすすめしない

座面が硬いため痔持ちの方にはおすすめしません。

座面に縦のくぼみがありますが、通気性のためではないので、痔持ちの方は柔らかめのクッションなどを使用しましょう。

ただ、アーユル チェアーはあえて硬い座面にしています。

お尻全体で座るのではなく、坐骨できちんと座るためにあえて柔らかすぎない座面を採用しています。

引用元:アーユルチェアー公式サイト

硬さがあるからこそ正しい姿勢も保てるので、仕事や作業に集中できます。

痔持ちでなくても、長時間座っているとお尻が痛くなるのでアーユル チェアーに置くだけの衝撃吸収素材の体圧分散マット(by SORBO)も使用すると不快感や疲れも解消してくれます。

体圧分散マット(by SORBO)

痔持ちの方は、肛門周りが接触しないように通気性が良いU字型のクッションがおすすめです。

おしりや腰の負担も軽減し、長時間座っても疲れにくいおすすめのクッションはこちらの記事を参考にしてください。

目次へ戻る

価格が高くて手が出ない

価格が高いと購入の決心がなかなかできないと思います。

一番高い価格は79,200円、一番安い価格でも23,100円(税込)。

失敗したくないし、本当にいいものか不安ですよね

私は当時、自宅ではデスクとオフィスチェアを買い揃えるまで畳の部屋であぐらをかいてデスクワークをしていました。

毎日、「腰が痛い」と思いながら、夜の寝付きも悪くなり苦痛でした。

オフィスチェアに座っていても腰は痛くなるだろうし……と考え、床置きや手持ちの椅子でも使えるメディカルシートの購入を決断。

結論、本当に買ってよかった

腰痛が緩和されただけではなく、肩コリや首の痛みも軽減されました。

それまで月2回の整体へ通ったり、ふらっとマッサージ屋さんに行っていましたが、アーユル チェアーを使ってから行かなくなりました。

毎月2万近く整体やマッサージにかけていたお金をアーユル チェアーにするとコスパ最強です。

目次へ戻る

アーユル・チェアー|8つのメリット

アーユル・チェアーのデメリットは慣れるまでのことなので、慣れるとメリットがずっと続くのです。

8つのメリットをピックアップしたので、こちらも参考にしてくださいね。

私は愛用しています♪

座るだけで姿勢がキレイになる

座面が普通のイスの3分の1ほどの小ささですが、自然と骨盤が立ち「座骨」で座ることができます。

高さ調整をするだけで、あとは座るだけでキレイな姿勢が保てるので言うことなし。

椅子に身を預けるだけで無理なく背骨せぼねを支え、バランス良く体重を分散させるため、運動不足におちいりがちな現代人や特に姿勢を気にされていないズボラな人にとっても理想的なアイテムです。

姿勢美人になりますよ!

インナーマッスルも鍛えられる

アーユル チェアーの秘密は「インナーマッスル」へのアプローチにあります。

インナーマッスルとは、体の奥深くにあって目に見えない筋肉のこと

仕事をしながら、勉強をしながら、テレビを観ながら、瞑想めいそうをしながら……「ながらトレーニング」ができる健康イス。

椅子に座りながら無意識に体の奥深い筋肉群を鍛えることで、姿勢の安定だけでなく、内臓の位置も正しく維持することができます。

日常生活でゆっくりとインナーマッスルを強化しながら、楽に全身の健康を手に入れられます。

私はアウターマッスルと呼ばれるシックスパックも目指し中です

足を組むことがなくなる

長時間の同じ姿勢からくる疲れを解消するために足を組んだりしますよね。

アーユル チェアーは、足を組めない設計にしています。

アーユル・チェアーは座面の前側が山型になっているので、脚を開いてお尻を深く入れて座ることで脚を組めなくしています。

引用元:アーユルチェアー公式サイト

座り心地を変えたかったら、座面をクルッと逆向きにして座ることも推奨しています。

医師が発見した「逆座り」なんだそう!

逆座りしても正しい姿勢が保て、より足を組めない仕様になります。

ラクして腰痛の緩和・肩こり軽減

独自の構造を持つアーユル チェアーは、足を交差させる癖を抑えます。

座面の前端が山形にデザインされており、自然と足が開くように促されるためです。この工夫により、長時間同じ姿勢で疲れを感じることなく、無理なく楽に長時間座り続けられます。

アーユル チェアーに座ると股関節などの緊張がゆるむので、可動域が広がり、全体の柔軟性アップします。

座るだけで簡単に腰痛や肩こりの緩和が期待できるため、普段から姿勢に気をつけることが少ない人でも効果を実感できます。

年齢に関わらず、肉体の硬さを感じる方でも快適に座ることができます。

健康第一!ラクも第一!

子供から大人まで使える

子供も大人も使えるので、一家に一台はあると家族全員が姿勢美人になりますね。

家族全員がこの椅子を利用すれば、お子様からお年寄りまで、日々の習慣として正しい姿勢が身に付きます。

勉強や仕事はもちろん、食卓での食事時にも違和感なく使用できるため、一台あると便利です。

子供の姿勢を注意する場面も減るので、親御さんのストレスも減ります。

子供に褒めることが増えますよ♪

仕事や勉強の集中力がUPする

柔らかすぎない座面は、良い姿勢を維持しやすくしています。

継続的に正しい姿勢を保つことは、集中力を高める効果も期待できます。

アーユルチェアー公式サイト参照

アーユル チェアーを使用することで通常の椅子と比較しておよそ35%の集中力向上が見られるとも報告されています。

一度座ると手放せなくなるといっても過言ではありません。

仕事や勉強のやる気がないときでもアーユル チェアーに座るとやる気スイッチがONになるので、頼もしい存在になること間違いなしです。

座ってスイッチON‼

圧迫感がないデザインでインテリアにも

圧迫感を与えないデザインで部屋の雰囲気を損ねることもありません。

コンパクトながらスタイリッシュで、メディカルシートの場合はデスク下などに収納することが可能です。

キャスターや丸ベースタイプでもスッキリしたデザインが、お部屋のスペースを有効活用しながらユニークな空間を作り出すこともできます。

デザイン性も抜群!

耐久性が高いコスパ最強の健康イス

アーユル チェアー内部は鉄板でできているので、正しい使い方であれば長年使うことができます。

クッションのようにへたることがなく、安定感とサポート力が高いので長い目でみるとコスパ最強なんですよね。

整体やマッサージなど通院するお金をアーユル チェアーに捧げれば、お金も時間も有効活用できます。

3年の保証期間もありますよ

アーユルチェアーがおすすめの人

腰をラクにしたい、姿勢を改善したい、座り仕事がメインの方におすすめです。

専門的な治療や定期的な整体への通院を必要とせず、また日々の雑務に追われる忙しい中でも、自宅やオフィスでの仕事、勉強といった日常生活の一環として簡単に取り入れることが可能です。

効果的に腰痛を軽くしたり、常に悩みの種であった肩こりを和らげたりすることができるだけでなく、長期にわたる健康的な身体メンテナンスのための適切な姿勢を自然と獲得していくことが期待できます。

このアーユルチェアーは、ただ座るだけでその効果を感じることができるのが特長です。

痛みで曇りがちだった日常が、この椅子に座ることで感じる快適さとともに明るさを取り戻し、精神的にも肉体的にも爽快感に満ちた状態へと導かれます。

長く続いていた痛みが和らぐことで、これまで感じていたストレスから解放され、元気と活力のある生活を送ることができるようになりますよ。

アーユル・チェアーの口コミと評判

クラウドソーシング・ランサーズにて実際に使用している方の口コミを集めました。

\平均評価/

4.8
Rated 4.8 out of 5
5つ星のうち4.8つ星(5件のレビューに基づく)
星5つ80%
星4つ20%
星3つ0%
星2つ0%
星1つ0%

\レビュー/

半信半疑が驚き
Rated 5.0 out of 5
2023年8月10日

始めは「椅子を変えるだけで腰痛が治るの?」と半信半疑でしたが、実際に使ってみると本当に腰が痛くならず驚きました。いつも座り始めて30分ほど経つと腰が痛くなり作業を中断していましたが、アーユル・チェアーは腰の痛みを感じる事なく1時間集中して作業を続ける事ができました。

デザインも普通の椅子とあまり変わらず、私が購入したスツールタイプはとてもスタイリッシュなデザインで、インテリアにも馴染みます。

PC作業やゲームなどで長時間座り続ける事が多い夫の分も購入しました。

スツール
通院代をアーユル・チェアーに
Rated 5.0 out of 5
2023年8月10日

腰の負担を少しでも軽減したいと思い、かなり高額だったけどアーユルチェアを購入しました。今後腰を傷めて病院に通うことを考えたら、5万円以上のアーユルチェアはそれほど高額ではない気もしました。実際に使い始めてみたら本当に腰がらくで、自然と姿勢も良くなってきた気がします。長時間の座り仕事も以前より身体がらくになりました。

オクトパス
立ち上がりやすくなった
Rated 5.0 out of 5
2023年8月10日

膝を悪くしてしまってとにかく座ったり立ち上がるのを苦労していましたが、特に立ち上がりやすさは抜群でとても使い勝手がいいようですし、座っていても膝に全く負担がかからないようなので、大変満足できています。

あぐらイス
使い勝手がいい
Rated 5.0 out of 5
2023年8月10日

スツールタイプは3WAYになっていてチェアー、座面シート、座椅子になり足の取り外しが簡単に出来るので使いたい時に使うことができて便利です。座るだけで骨盤の歪みや腰痛などを改善し、正しい姿勢を保つことが出来ます。

スツールタイプ
価格は高いけど
Rated 4.0 out of 5
2023年8月10日

非常にコンパクトでお尻にフィットして、大変座り心地がいいです。お値段が少し高くて非常に迷いましたが、購入しました。

スツールタイプ
使用した人の感想をお聞かせください

「買ってよかった」「価格以上に価値がある」など高評価が多かったです。

心身ともに健康でいたいですよね

まとめ|アーユル・チェアーの欠点は慣れるまで痛い!

アーユル チェアー欠点は慣れるまで痛いことについてお伝えしました。

体を動かす合図として30分~1時間ほど経つとお尻に痛みがあり「座りすぎサイン」をだしてくれるので、自身の健康管理をしてくれるパートナーとなります。

慣れるまでの我慢が肝!

その先には、快適な座り時間が待ってますよ。

アーユル・チェアーはベリーナイスです

目次