MENU

【機能性抜群】モバイルクッションLをレビュー!移動先でのストレスフリーな時間を手に入れる【エクスジェル】

当ページのリンクには広告が含まれています。

本体厚さ2.5㎝という薄さながら、快適さを損なわないエクスジェルのモバイルクッションL。

男性もゆったり座れる大きさながら、背当てとしても使用可能。

長時間の移動やデスクワークでの疲れも、このクッションがしっかりとサポートします。

そんな”機能性が抜群”なモバイルクッションLについて、その使い心地や便利なポイントをレビュー形式でお届けします。

各場面での使用感や、選べる3種類の中から自分に最適な一品を見つける参考にしていただければと思います。

モバイルクッションL
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 上質な生地でオシャレ
  • 軽量でコンパクト
  • 座面が広くゆったり座れる
  • 背当てや緩衝材代わりと機能性が豊富
デメリット
  • クッション性がない
  • おしりと太もももが蒸れる
目次

モバイルクッションLの特徴と魅力

モバイルクッションLは、長時間座ると痛くなりやすい尾骨部分にスリットがと薄さ2.5㎝でも快適に座れるところが特長です。

また、男性でもゆったり座れるスペースがあり、軽量なので新幹線や飛行機など移動先でも手軽に持ち運べる点が魅力です。

商品名モバイルクッションL
素材表材:人工皮革(ウルトラスエード®)
中材:エクスジェル(合成ゴム)
   ウレタンフォーム
裏材:ウレタン合成皮革
サイズ幅:40.5㎝
奥行:38.5㎝
高さ:2.5㎝
重さ約0.4㎏
カラー3色
ブラック
グレー
ローズ
収納袋あり
価格14,300円(税込)

2.5㎝の薄さなのにズレない

モバイルクッションLの最初に注目すべき特徴は、2.5センチの薄さです。

長時間座っておしりが痛くなるという方に、おしりの患部や尾骨に圧力が集中するのを防ぐために深く長いスリットがあります。

通気性にも配慮した設計なので、痔持ちの方でも安心して使えます。

太もも部分の厚みはさらに薄いので、厚みを感じることなく自然な座りができます。

クッション性はありませんが、2.5㎝の薄さでも座り直しがなく、長時間座ってもおしりが痛くなりにくいです。

エクスジェルのパワーがすごいね!

上質な肌触りとデザイン

座面は自動車や航空機の内装に採用されているウルトラスエード®

しっとりなめらかな肌触りが特長で機能性も高いことがポイントです。

  • 軽量ながら優れた耐久性
  • 美しい発色
  • 適度な通気性
  • イージーケア性

デザインもシンプルでありながらスタイリッシュなので、自宅でも外出先でも使えます。

サイズの割に軽量

見た目は大きく感じますが、約0.4㎏と非常に軽量です。

折りたたむとA3サイズになり、ビジネスバッグに収まるので持ち運ぶには便利なサイズ感。

ただ、かさばるので持ち運ぶならもう少し厚みを抑えたかったところが正直な気持ち。

座る場面が多いデスクワークや講演会にはピッタリだよ

背当てや緩衝材代わりになる

縦にして背当てにしたり、緩衝材代わりにもなります。

クッション性がない背もたれの椅子に座るときに背当てにするとゆったり過ごせます。

折り畳んで背中の中心に置いたり、腰当にもできますよ。

特にノートパソコンを持って出歩くことが多い方は、モバイルクッションLに挟んでPCバッグの代わりにもできます。

13インチのノートパソコンだと少しはみ出るくらいです。

パソコンケースからわざわざ取り出さなくても、モバイルクッションLに挟むとサッと取り出せて、サッと椅子に置くことができます。

モバイルシリーズは3種類

モバイルシリーズは、3種類あります。

カラーはブラック・グレー・ローズの3色。

スクロールできます
クッション,画像クッション,画像クッション,画像
商品名モバイルクッションDモバイルクッションLモバイルクッションM
サイズ幅:34.5㎝
奥行:54.5㎝
薄さ:5㎝
幅:40.5㎝
奥行:38.5㎝
薄さ:2.5㎝
幅:41㎝
奥行:28.5㎝
薄さ:2㎝
重さ0.5㎏0.4㎏0.3㎏
おすすめの人座骨・腰が気になる座骨・尾骨が気になるコンパクト重視

エクスジェルの配置もそれぞれ異なるので、気になる部分に合わせて選べられます。

商品名モバイルクッションDモバイルクッションLモバイルクッションM
ジェルの配置

モバイルクッションLをレビュー!

実際に使っている私の本音レビューをお伝えします。

  • つるつるした椅子でも座り直しがない
  • どこでも馴染む素材とデザインが使いやすい
  • 厚みがないから高さ調整不要

つるつるした椅子でも座り直しがない

つるつるした椅子だと下半身が前にでて、座り直しすることが多かったのですが、モバイルクッションLはピタッととまる感じです。

おしりをモゾモゾしたり、肘をテーブルに置いて前に体重をかけたり、短時間座っていても疲れが感じやすかったのにスンと座っていられる体感。

クッション性がかなりあるわけではないのに、あるのとないのとで全然違います。

おしり全体を優しく包みキャッチしてくれているので、安心感もあるので集中してPC作業や勉強、ゆったりとカフェでも寛げます。

座り直しがなくてノンストレス♪

どこでも馴染む素材とデザインが使いやすい

スエード生地は見た目が上質でオシャレなので、個人的にモチベがあがるポイントです。

肌触りはいいのですが、たまにおしりと太ももが蒸れて熱くなることもありました。

夏はちょっと熱さを感じやすかったです

見た目から良さそうと思うのか、周りの人の視線や同僚には「いいもの使ってるね」と言われることもしばしば。

価格を伝えるとびっくりして引いている方や「腰が痛い」が口癖の人は疑った目でみてきますね。

毎日不調でマッサージや整体に通うぐらいなら、その分のお金をモバイルクッションLに捧げたら無駄な出費が抑えられます。

オフィスチェアはもともとクッション性があるので、あまり効果が感じにくいですが、パイプ椅子や硬い椅子だと効果がとても分かりやすいです。

布生地の座面は滑りにくいですが、つるつるした椅子に使うとズレもないので快適です。

厚みがないから高さ調整不要

ビジネスカバンの中にも余裕で収まり、出先での作業も快適にこなせます。

手荷物はなるべく減らしたいのですが、モバイルクッションLは軽いので荷物になっている感覚がほとんどないです。

折りたたむと厚みが増しかさばりますが、軽いと持ち運びが苦ではないです。

職場はフリーデスクなので、ノートパソコンと一緒に持ち運びできて便利です。

モバイルクッションLがおすすめの人

モバイルクッションLは、長時間座ることが多い方や頻繁に移動する方、背もたれや緩衝材が必要な方におすすめです。

また、男性でもゆったりと座れる広さがあるため、体格の大きい方や長時間座る作業を行う方にとっては非常に使い勝手が良いですよ。

移動先でも座り直しがないと疲れも感じにくくなるので、自分専用のクッションを持っておくとどこでも快適な座る時間が過ごせます。

まとめ|【機能性抜群】モバイルクッションLをレビュー!

使い心地、実用性、デザイン性は他のクッションを圧倒し、長時間のデスクワークや移動を快適にするためのアイテムとして最適です。

その上、その利便性からコスパも非常に優れています。多機能でありながら、その価格は非常にリーズナブルです。

どんなに忙しくても、モバイルクッションLがあれば、一息つく場所がどこにでも広がるでしょう。

目次